陰キャは事前準備が命!初彼女ゲットの為のデートの誘い方&告白戦略!

こんにちは!たなーごです!
  
本記事ではデートの誘い方から告白まで、彼女ゲットの為には誰しも必ず越えなければならない試練の乗り越え方を徹底伝授します!
  

もちろん、デートとは気になる人への誠実なアプローチであり、告白とは自分の素直な気持ちをぶつけて相手に理解してもらうという神聖な行為ですが、そんなもの知ったこっちゃありません!
  

そんなことはどうだっていい、とにかく彼女が欲しい!!と心の底から渇望する皆さんに向け、このたなーごが王道にして邪道、デートと告白の完全攻略方法を大公開します!
  

気になる女子がいます。でもどうやってデートに誘えばいいんでしょう?それに良い雰囲気になれたとしても告白の仕方もわかりません…。

  
ご安心ください。本記事を読了するだけで、あなたは一体何に悩み迷っていたのかさっぱりわからなくなることでしょう。
  

デートの誘い方ではなくそもそもデートに誘うような女の子との出会い方が知りたいんだという方は、こちらの記事から自分に合った方法で女性と知り合うところから始めましょう!
  

関連記事

こんにちは!   この記事では、「彼女がほしい!でも俗に言う『陰キャ 』な自分じゃ女性との接し方がわからない」、「そもそも出会いがない」という人に向けて、ド陰キャな私の実体験を基にした彼女の作り方を徹底解説します。  […]

 

 

本記事の内容
・デートの誘い方
・事前準備とデートの流れ
・告白

  

スポンサーリンク

デートの誘い方

  
それではさっそく本題に入っていきましょう!まずはデートに誘うところからですね。
  

先ほどリンクを貼った彼女の作り方4選のそれぞれの記事を参考にしていただけたのであれば、すでにメッセージのやり取りは進行中で、それなりに話が盛り上がっている状態かと思います。
  

当然ながら2人でどこかに出かけましょうとデートに誘う時には、「この人となら2人でも大丈夫かな」と思ってもらえていることが大前提!つまり沈黙にならずある程度は会話が続くことと会話が弾むことが条件です!
  

そこさえクリアしていればあとは簡単!
  

相手の好きなものや趣味を聞き、それに合わせて「良い場所を知っているから時間を合わせて一緒に行かない?」と誘うだけです。
  

これだけ言うと何だ簡単じゃん!と思うのに何故陰キャは女性をデートに誘うことが難しいのでしょうか。
  

それは、陰キャには情報量が圧倒的に少ないからなんです!!
  

どういうことか実例を交えながら話していきましょう。例えば、女性は甘い物が好きな人が多いですよね。なので甘い物が大好きな女性と会話しているとしましょう。そうすると、本来は下の会話のように自然とデートに誘うことができるはずなんです。
  

ミドリさんは趣味って何かあるんですか?
  
カフェ巡り好きです!
甘い物が好きで、カフェのスイーツをよく
食べるんですよ!
  
甘い物俺も好きです!
はちくまカフェって知ってますか!?
甘いけどあっさりしてて美味しい
ハニートーストのお店があるんですよ!
  
そんな素敵なお店があるんですか!?
  
絶品でオススメですよ!
今度都合が合う時に一緒に行きませんか?
  
ぜひ行ってみたいです!
 

  
ちなみに、はちくまカフェとは池袋の路地裏にあるおしゃれなカフェのことです。六角形のハニートーストが可愛く、知ってる人は知ってるって感じのお店ですね。間違いなく女子ウケ良いです。というか良すぎます。
  

  
とまぁ、はちくまカフェの話はいったん置いておくとして、このような良いお店を知っているだけでとても自然な流れで女性をデートに誘うことができましたよね。
  

私は初デートの時はだいたいこんな感じで女性をデートに誘い、このやり方を始めてからは断られたことはほとんどありません。あとは日時をいつにするか話を進めるだけでデートに漕ぎ着けられます。
  

見てみる分には簡単、しかし何故多くの陰キャはこれができないのか。それはそもそも誘う先になる良いお店をあまり知らないからです!
  

要は陰キャは女性を誘うのに適した場所の情報収集能力が引く。であればこれからはそうした情報をしっかりと集めてデートに誘いましょう!
  

その時にオススメになるのが『Twitter』と『Instagram』です! 
  

今や便利なもので、有志の方が全国のおいしい物や素敵なスポットを探して情報を公開してくれています。例えば、はちくまカフェのようなおしゃれなカフェや美味しいお店は『唯一無二の絶品グルメ(むにぐるめ)』さんという方を検索すると良いでしょう。
  

むにぐるめtwitterより

   
更に、上のむにぐるめさんの投稿画面を見てもらえば分かると思いますが、お店の情報のみならずオススメ商品の写真も一緒に載せてくれていますよね。これはプロのカメラ技術で撮影されたものであるためその魅力が十二分に伝わってくるようになっています。この画像も有効活用しましょう!
  

このむにぐるめさんの投稿内容から気になる女性の趣向に合う良さそうなお店を探し、是非一緒に行きましょうと誘う、その時にむにぐるめさんが撮影した写真も送って「こんなお店!良さそうじゃない!?」と提案すれば成功確率はとても高くなります!
  

むにぐるめさん以外にも、『通りすがりの旅行人【厳選ホテル・旅館紹介】』さんのような全国のホテルや旅館を紹介されているアカウントもあります。
  

旅行が趣味の人に向けて「こんなホテルあるんだよ!いつか行ってみたいんだ~」と話し、女性側も「素敵な場所だね!」というような返事があると思うので、「~さんと話してると気が合う気しかしない笑 今度一緒にランチでもしてお話しませんか?」というように誘うと良いでしょう。
   

ここで言いたいのは、とにかく情報収集が大切だということ!ふつうに「今度ランチ一緒に行きましょう!」でも良いですが、女性の趣味趣向に合わせた提案を行うことで成功率を上げるようにしましょう! 
  

情報収集がデートの誘いの成功率を各段にアップさせる!

  

スポンサーリンク

事前準備

  
デートは誘えた、じゃあ次に重要になるのは事前準備です!この事前準備次第でデートが成功するかどうか全て決まると言っても過言ではありません!
  

デート前にやるべき事前準備はザックリ言うとこんな感じです!

  • 当日の服装
  • 身だしなみ
  • お店の予約
  • 約束のお店以外のスポット

  
この中でも、当日の服装身だしなみについては怠ると一瞬で幻滅される可能性があります。特に、清潔感のない恰好で行ってしまった場合は二度目のデートの可能性は間違いなく0です。こちらの記事を参考にベストコンディションで当日に臨むようにしましょう!
  

関連記事

こんにちは!たなーごです!   この記事では、女性がよく言う『清潔感』の正体を徹底解説!加えて、これさえ着れば女子ウケアップ間違いなしのオシャレ服装についても季節ごとに紹介!   女性の言う清潔感とオシャレは難しいものではあり[…]

 

  
そして当然ながらランチやディナーの場合はしっかりと予約を済ませておくようにしましょう!当日になってお店に行って満席で入れないなんてことになれば台無しです!
  

ただ、上にあげたはちくまカフェもそうなのですが、中には予約ができないお店も存在しています。その場合にはそこまで調べた上で予約はできないみたいだから少し並ぶかもと先に伝えるか、素直に別のお店を提案してみると良いでしょう。
  

そして、最後に約束したお店以外のスポットもある程度は探しておきましょう
  

目的の場所が滞在時間1~2時間程度で終了してしまうことはよくあります。例に出したはちくまカフェもこじんまりとしたお店で外には行列もできているので、長くても1時間の滞在で店を出ることになるでしょう。
  

そうなった時、もちろんそのまま解散でも構いません。特に初デートの時はデート時間は短めに抑え、次のデートから時間を長くしていくことがオススメです。
  

しかし、会話がとても弾んでいるのであればもう少しデートを継続するに越したことはありません!デートの時間帯から考えて、目的地を出た後に何ができるかを考えた下調べをしておけば自然にデートの延長を提案できます
  

夕方ごろに集合するなら少し散歩してから夜ご飯はどうかとか、お昼に集合するなら近くにダーツやボウリングができるスポットがあるよとか、会話が盛り上がっているし居酒屋でもっと話さない?とかですね。
  

もちろん、その場の勢いで延長して、近場のチェーンとかでも問題ありませんが、良い店を知っていれば知っているだけ頼りがいがありエスコートができる男性ということで好印象を持ってもらえることは間違いありません!

  

スポンサーリンク

デートの流れ

  
デートの流れは基本的に事前に女性に提案したお店に行き、その後事前準備で調べておいた周辺スポットに行けばバッチリです。
  

会話についても既に知っている情報や無難な内容のものを出していけば問題ありません。
  

一応、参考までに誰と話しても会話が続く話題を載せておきます。

  • 天気や季節
  • 出身
  • 住んでいる場所
  • 大学や高校生活
  • 部活やサークル
  • 仕事やバイト
  • お互いの持ち物
  • 休みの日の過ごし方・趣味

  
そして、女性との会話のコツの1つは、『Yes/Noだけで答えられる質問はしない』です。これはクローズドクエスションと言って、女性はこの質問のされ方を好みません。 必ず「何が~ですか?」というWhatの質問をしてあげるようにしましょう。
  

悪い例:卵は好きですか?
良い例:好きな食べ物は何ですか?

  

こうした話をしていく中で、自分と相手の共通点を見つけて盛り上げていけば問題ありません。この共通点を見つけるということは非常に重要で、次のデートにつなげる為の工夫でもあります。
  

一度目のデートでカフェに行った際に、相手がお鍋が好きだという情報を仕入れたら次はお鍋を食べる夜のデートに誘ってみる。そこで絶叫系が好きだという情報をゲットしたら次はドライブで富士急に行くプランで誘う、と一つ一つのデートで次のデートに誘う下準備を行うんです!
  

最もベストなのは、一度目のデートはカフェやランチで軽く話、好きな食べ物の共通点を見つける。二回目のデートでは居酒屋でお酒を飲みながら更に深い話をする。この時恋愛の話など軽くプライベートに踏み込めると尚良いです!
  

そして三回目のデートではドライブなどの遠出ができることがベスト!なぜなら三回目と言えばいよいよ告白に進む段階だからです!!告白の詳細についてはこの後詳しく説明しましょう!

   

いざ告白!

  
デートを積み重ねることができたらいよいよ告白ですね!
  

よく言われますが基本的には3回目のデートの時の告白がベスト!もちろんタイミングや雰囲気、その場の流れで早まったり延びたりもすると思いますが、あまり悠長にしてると女性からただの友達認定されてしまい恋愛対象から外されてしまします。
  

基本的には3回目のデートで告白!そして3回目のデートが決まったら告白を予定に入れたデートプランを立てましょう!
  

その為に重視するのは以下の4つ!

1.デート先
2.シチュエーション
3.言葉
4.時間帯

  
まずはデート先について!
3回目のデートともなれば多少遠出するのもありです!
  

オススメのデートプランとしては、

  • テーマパーク
  • アウトレットモール
  • ドライブ
  • バー

  
特にドライブ×テーマパーク/アウトレットは完璧です!

テーマパークは一日中過ごせて、少し日が暮れてくる時間帯にはイルミネーションが点灯する場所も多いです。ロマンチックなシチュエーションを演出するのに一役買ってくれますよ!
  

アウトレットモールも同様で、日中の買い物が楽しいのはもちろんですし、イルミネーションや幻想的なオブジェクトがある場所が多いので告白スポットにも事欠きません。
   

ドライブ単体であれば告白に適した場所を目的地に組み込みましょう!自然が豊かなところであれば湖のほとりや夜景がきれいな場所がいいですね!中には絶景が見れるサービスエリアなんかもあるので探してみてはいかがでしょうか。
  

とにかく、告白はどこでもやればいいというわけではありません。「この場所で告白するんだ!」というスポットを予め決めておきましょう!

  

続いてはシチュエーション言葉です!
  

シチュエーションについてはデート先と重複する部分もありますが、とにかくロマンチックなシチュエーションを作ることを心がけましょう!
  

一日テーマパークで遊んだ後に、閉園間近の園内を2人で歩いてイルミネーションを見る、夜風にあたりながら2人で夜景を見るなど、男性には理解し辛いかもしれませんが女性が『綺麗』と思う状況を作ることを意識しましょう。
   

そして言葉
勇気を持って、付き合いたいと気持ちをぶつけましょう!
  

まずは少し沈黙を作る。そして、「今日は一日ありがとう」と切り出し見ましょう。
  

今日は本当に楽しかった!今日だけじゃなくて、~さんと会う時間が本当に楽しくて。これからも、~さんと一緒にいろんな場所に行って思い出を作りたいなって思ってます。よかったら付き合ってくれませんか?
  

はい、彼女ゲットです。
…とは確実に言えないものの、デートに3回も来てくれている、ドライブ・テーマパークといった遠出やバーにも一緒に来てくれている時点で成功率はかなり高いです。
  

また、この通りに言う必要は全くありません。そもそも告白とは自分の気持ちを自分の言葉にする行為です。テンプレなんてあるものじゃありません。
  

「あなたのこんなところに惹かれてます!」、「あなたが好きです!」など、気持ちをより表す言葉で想いを紡いでみて下さい。
  

これまでデートを積み重ね、感じたことを正直に伝えれば気持ちは伝わります。
  

ただし!何を言うか全く考えずに告白に臨むのはNGです!!しどろもどろになって支離滅裂なことを言ってしまえばどれだけ気持ちがこもっててもカッコ悪いと思われて悲しいことになります…。

  

  
最後に時間帯ですね!告白をする時間帯は『夕暮れ~夜』の時間帯にしましょう。人間は暗くなるほど寂しいという感情を感じやすくなります。また、ロマンチックなムードも作りやすい。
  

告白は夕方~夜にかけて実行する!これを肝に銘じておいてください!
  

    

まとめ

  
以上、たなーご流デートの誘い方&告白術をご紹介しました。
  

何よりも言いたいことはとにかく事前準備の重要性!準備をするしないではデートの満足度も告白の成功率も大きく変わってきてしまいます。
  

本番のつもりで練習し、練習のつもりで本番に臨む!という言葉があるように、本気で準備を行い、当日は準備した結果を出し切るくらいのイメージでいくといいかもしれません。
  

この記事が少しでもみなさんの役に立つと幸いです。
  

それでは!彼女ゲットして楽しい毎日を!
人生楽しく!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>TanagoClub

TanagoClub

あなたの心に新しい価値観を。価値観が変われば視野が広がる。視野が広がれば考え方が変わる。考え方が変われば人生が変わる。